福岡県田川市プロパンガス料金比較

福岡県田川市の適正価格と平均価格の比較

プロパンガスのお支払いが高い方、お引越しを検討している方もご参考にしてください。プロパンガス協会の実績数値よりの算出です。

■調査方法
基本料金1500円で10立方ほど使った場合

■適正価格と平均値を比較
【基本料金】
適正価格:1500円
平均額:2020円

【従量単価】
適正価格=400円~450円
平均額=605円
※平均値425円で算出。

【月間金額】
適正価格=5750円
平均額=8070円

【年間金額】
適正価格=69000円
平均額=96840円

【トータル】
月間差額=2320円
年間差額=27840円 (税抜)

表示は税抜き価格です。継続可能な金額になります。
お住まいのエリアやガスの利用状況により価格は変動します。

福岡県田川市の適正価格

年間での差は適正価格の方が27,840円もお得。現在の平均金額を見ても、当サイトが推進している適正価格よりも高くなっています。ご自宅のプロパンガス価格に置き換えてみて、適正価格でないと感じた場合はすぐにご相談下さい。

TEL:0120-828-969(通話無料)

田川市(たがわし)は、福岡県の中央部に位置する市である。筑豊地方を構成する自治体の一つ。 田川地区の中心都市であり北九州都市圏に属している。筑豊を代表する都市の一つで、飯塚市、直方市と並んで筑豊三都に挙げられる。炭坑節発祥の地としても知られ、筑豊最大の炭都であった歴史を活かしたまちづくりが行われている。福岡県立大学が立地している。

  • 隣接自治体
    飯塚市、嘉麻市、田川郡香春町、糸田町、福智町、川崎町、大任町
  • 総人口
    49,091人(推計人口、2015年2月1日)
  • 地名
    旧後藤寺町
    川宮
    奈良
    弓削田
    千代町(1966年、奈良・伊田・川宮より発足)
    平松町(1966年、奈良・伊田より発足)
    丸山町(1966年、奈良より発足)
    春日町(1967年、奈良より発足)
    上本町(1967年、奈良より発足)
    桜町(1967年、奈良・川宮より発足)
    大黒町(1967年、奈良より発足)
    西本町(1967年、奈良より発足)
    本町(1967年、奈良より発足)
    宮尾町(1967年、奈良より発足)

    旧伊田町
    伊加利
    伊田
    夏吉(旧金川村)
    糒(旧金川村)
    栄町(1966年、伊田より発足)
    新町(1966年、伊田・川宮より発足)
    中央町(1966年、伊田より発足)
    日の出町(1966年、伊田より発足)
    伊田町(1967年、伊田より発足)
    魚町(1967年、伊田より発足)
    寿町(1967年、伊田より発足)
    白鳥町(1967年、伊田より発足)
    番田町(1967年、伊田より発足)

  • 祭事・催事
    • 石炭記念公園 – 炭坑節にも歌われた2本の煙突や巻き上げ機が保存されている。
    • 田川市石炭・歴史博物館 – 田川の炭鉱関係の資料、古代から現代までの歴史、山本作兵衛の絵巻などを展示している。石炭記念公園に隣接。
    • 田川市美術館
    • 田川文化センター・青少年文化ホール
    • 風治八幡神社 – 川渡り神幸祭の舞台となる神社。田川伊田駅近くにある。
    • 春日神社 – 岩戸神楽の舞台となる神社。田川後藤寺駅近くにある。
    • 丸山公園 – 後藤寺地区にある桜の名所。
    • 成道寺公園 – 伊田地区にあるツツジの名所。
    • 岩屋鍾乳洞
    • ロマンスヶ丘
    • 夏吉のボタ山
    • 夏吉古墳群
    • 大法山天慎寺

※一部wikipediaより引用