群馬県桐生市プロパンガス料金比較

群馬県桐生市の適正価格と平均価格の比較

プロパンガスのお支払い金額が高い方はご参考にしてください。プロパンガス協会の実績数値よりの算出です。

■調査方法
基本料金1500円で10立方ほど使った場合

■適正価格と平均値を比較
【基本料金】
適正価格:1500円
平均額:1860円

【従量単価】
適正価格=300円~390円
平均額=556円
※平均値360円で算出。

【月間金額】
適正価格=5100円
平均額=7420円

【年間金額】
適正価格=61200円
平均額=89040円

【トータル】
月間差額=2320円
年間差額=27840円 (税抜)

表示は税抜き価格です。継続可能な金額になります。
お住まいのエリアやガスの利用状況により価格は変動します。

群馬県桐生市プロパンガス料金の適正価格

年間での差は適正価格の方が27,840円もお得です。現在の平均金額を見ても、当サイトが推進している適正価格よりも高くなっています。ご自宅のプロパンガス価格に置き換えてみて、適正価格でないと感じた場合はすぐにご相談下さい。

プロパンガス料金が高い、今より安くしたい方はお気軽にご相談ください。最大約60%値下げが可能となります。集合住宅(マンション・アパート)でも値下げ可能です。管理光熱費の削減をお考えの不動産オーナー様も是非ご利用ください。

ご案内窓口:プロパンガス協会インフォメーションセンター
TEL:0120-828-969(通話無料)
【受付時間】・平日(10時~20時)・土日祝(10時~18時)
5分程のお電話でご案内いたします。請求書等、ガス使用量がわかるものをご用意ください。

桐生市(きりゅうし)は、群馬県の東部に位置する市の一つ。日本を代表する機業都市であり、奈良時代から絹織物の産地として知られ、桐生織は京都・西陣の西陣織と並び称された。その歴史を物語るように、市域には数多くの歴史的建造物、史跡などの文化財が残されている。1921年(大正10年)の市制施行当時の区域は旧山田郡。現在の市域は、旧山田郡・足利郡・安蘇郡・勢多郡の区域で構成される。

  • 隣接自治体
    前橋市、伊勢崎市、太田市、
    沼田市、みどり市
    栃木県:足利市、佐野市
  • 総人口
    114,924人(推計人口、2015年2月1日)
  • 経済・産業
    古くから織物産業が栄えたが、現在は機械金属産業とあわせて二大基幹産業となっている。伝統の織物業は、炭素繊維を用いた特殊布や、映画・ドラマ衣装などで生き残りをはかっている。ハリウッド映画の『SAYURI』で、主演のチャン・ツィイー、コン・リー、桃井かおりらが身につけていた丸帯は、桐生市で作られたものである。
  • 文化
    桐生織や桐生和紙などの伝統工芸品や、桐生からくり人形といった伝統芸能が根付いている。北関東でも有数のコンサートプロモータである「桐生音協」のお膝元であり、市内や周辺市町村のホールなどではジャンルを問わず様々な公演が多数行なわれている。わたらせフィルムコミッションが活動し、映画撮影誘致にも積極的である。このFCの設立には行政が加わっていない完全な民間による団体である点に特徴がある。

※一部wikipediaより引用