プロパンガスと都市ガスの比較検討

今こそ求められるプロパンガス

記憶にも新しい震災時には大変活躍したのをご存知でしょうか?ガスは一般家庭になくてはならない消費資源として浸透しています。都市ガスとは違い、プロパンから直接ガスを供給している観点からも皆様の地域浸透と共に新しい活用方法として需要が伸びてきております。

火力の違い

プロパンガス ・・・ 24,000Kcal
都市ガス ・・・ 11,000Kcal

プロパンガスの火力は都市ガスの2.2

料金制度の違い

都市ガス・電気・タクシー ・・・ 公共料金
プロパンガス・灯油・ガソリン ・・・ 自由料金

admin

Q:基本使用量も単価も、料金が他社より高いようです。今より価格を下げてもらえますか?
A:交渉しなければ下げない会社は優良とは言えません!事業者のの変更をお勧めいたします。

ガスの自由料金制度とは、ガス会社が届け出た料金を政府が認可するものです。つまり事業者毎での料金設定が可能です。例えるなら、都市ガスは料金交渉不可。下がるかどうかは別として、プロパンガスの交渉は可能です。

災害時に差が出る配送方法の違い

都市ガス ・・・ 地下ガス管による供給
プロパンガス ・・・ ガスボンベをトラック配送

都市ガスは配管が破損してしまうと完全復旧までに約1ヶ月必要ですが、プロパンガスはボンベの損傷がなければすぐ復旧できます。