群馬県高崎市の適正価格と平均価格の比較

群馬県高崎市の適正価格と平均価格の比較

プロパンガスのお支払いが高い方、お引越しを検討している方もご参考にしてください。プロパンガス協会の実績数値よりの算出です。

■調査方法
基本料金1500円で10立方ほど使った場合

■適正価格と平均値を比較
【基本料金】
適正価格:1500円
平均額:1852円

【従量単価】
適正価格=280円~350円
平均額=557円
※平均値315円で算出。

【月間金額】
適正価格=4650円
平均額=7422円

【年間金額】
適正価格=55800円
平均額=89064円

【トータル】
月間差額=2772円
年間差額=33264円 (税抜)

表示は税抜き価格です。継続可能な金額になります。

お住まいのエリアやガスの利用状況により価格は変動します。

群馬県高崎市の適正価格

年間での差は適正価格の方が33,264円もお得。現在の平均金額を見ても、当サイトが推進している適正価格よりも高くなっています。ご自宅のプロパンガス価格に置き換えてみて、適正価格でないと感じた場合はすぐにご相談下さい。

TEL:0120-828-969(通話無料)

高崎市(たかさきし)は、関東地方の北西部、群馬県中部よりやや南西に位置する中核市。旧群馬郡・碓氷郡・多野郡(多胡郡・緑野郡)・甘楽郡(1900年(明治33年)の市制当時の区域は旧群馬郡)。平成の大合併により、群馬県内では最大の人口を擁する都市となった。

  • 隣接自治体
    前橋市、藤岡市、安中市、渋川市、富岡市、
    北群馬郡榛東村、佐波郡玉村町、
    吾妻郡東吾妻町、長野原町、
    甘楽郡甘楽町
    埼玉県児玉郡上里町
    長野県北佐久郡軽井沢町
  • 総人口
    370,767人(推計人口、2016年2月1日)
  • 都市名の由来
    当初、高崎の地は「和田」と呼ばれていた。「高崎」という都市名の由来については、以下の伝承がある。
    高崎城が和田城の跡に完成した際に、城主である井伊直政は、当地を「松ヶ崎」という名前に改めようと思った。そこで、その件を常日頃から信頼を寄せている箕輪の龍門寺の住職である白庵に話した。白庵は「もっともなことではありますが、諸木には栄枯あり、物には盛衰があるのは珍しいことではありません。殿様が、家康様の命を受けて和田の地に城を築いたのは権力の頂点に立った大名に出世されたからであります。そうであれば『成功高大』の意味を採って『高崎』と名付けた方がよいのではないでしょうか?」と言った。
    白庵の含蓄ある言葉を聞いて喜んだ直政は、直ちに「和田」を「高崎」と改めた。そして白庵が箕輪から転住した龍広寺の山号に、「高崎」の2字を与え感謝の意を表した。
  • 特産品
    • だるま
    全国シェア80%。高崎駅の駅弁にも「だるま弁当」がある。
    • 梅
    生産高が全国で2位、東日本では1位。
    • 梨
    • プラム
    • 椎茸
    • 公魚(榛名湖)
    • JA高崎ハム
    • ミョウガ(倉渕地区が栽培発祥の地)
  • 観光
    • 高崎市観光協会
    • 高崎市広報広聴課

名所・旧跡
• 高崎城(県指定史跡)
• 桜の名所として知られる。
• 鷹留城(高崎市指定史跡)
• 少林山達磨寺
• 市の西部、鼻高町にある黄檗宗の寺で、毎年1月6日から7日にかけて開かれる「だるま市」で知られる。江戸時代は前橋藩の裏鬼門を守護する寺であった。
• 高崎観音(高崎白衣大観音)
• 群馬県を代表をする桜の名所で、観音山にある。群馬の桜の開花宣言がされると、しばしば報道番組などで取り上げられる。
• 長谷寺
• 金峰山修験本宗の寺院で、本尊は十一面観音。坂東三十三箇所第15番札所である。
• 慈眼寺
• 市の東部、下滝町にある真言宗の寺院。空海が使ったと伝えられている岩や松尾芭蕉の句碑が境内に残されている。桜の名所で、樹齢240年を超える少将桜などの約50本のしだれ桜が、境内に植えられている。
• 高崎市染料植物園
• ひびき橋
• 箕輪城跡(国史跡)
• 旧下田邸
• 鳴沢湖
• 山ノ上碑:国の特別史跡
• 金井沢碑:国の特別史跡
• 多胡碑:国の特別史跡
• 観音山古墳:国の史跡
• 浅間山古墳:国の史跡
• 元島名将軍塚古墳
• 上野国分寺跡
• 榛名湖
• 榛名神社
• 榛名山
• 洞窟観音
• 観音鉱泉
• 観音塚古墳
• 道祖神
• 榛名山よりも西の地域には道祖神が数多く残っている。

祭事・催事
• 少林山だるま市(毎年1月6日 – 7日)
• 前橋市や伊勢崎市でも同様の祭りが行われるが、本来は少林山だるま市が基本形である。少林山だるま市は群馬県を代表する伝統的祭りである。
• 高崎映画祭(毎年3月下旬から)
• 高崎音楽祭
• 高崎技能祭
• たかさき桜祭り(毎年3月末ごろ)
• 高崎商都フェスティバル(毎年3月下旬 – 4月上旬の土曜日曜)
• 森とオーケストラ(毎年4月29日【昭和の日】)
• たかさきスプリングフェスタ
• 高崎まつり(毎年8月の第1土曜日曜)
• ろうそく祭り 高崎観音山 万灯会(毎年8月下旬)
• 高崎観音だるまマーチ(毎年10月ごろ)
• たかさき雷舞(らいぶ)フェスティバル(毎年10月中旬)
• 高崎マーチングフェスティバル(毎年10月中旬)
• 高崎えびす講市(毎年11月下旬)
• たかさき光のページェント(毎年12月 – 1月上旬)
• ようこそ高崎人情市(毎月第4日曜日)
• ロックの祭典!高崎野外音楽フェスティバル(2005年を最後に休止中)

温泉
• 三福温泉
• 高崎温泉 さくらの湯
• 相間川温泉(倉渕町水沼)
• 天然温泉 天神の湯
• 高崎観音山温泉 綿山荘
• 京ヶ島天然温泉 湯都里(京ヶ島町)
• 湯端温泉
• 吉井温泉

グルメ
• スパゲティ – 高崎市では、「パスタの街高崎」と全国に名を掲げており、過去三回にわたり高崎市内のパスタ店が自慢の味を競い合う「キングオブパスタ」を開催している。また、優勝したメニューはセーブオンから期間限定で販売される。
• 焼きまんじゅう – 本場は群馬県中毛・東毛地区とされる。
• だるま弁当
• だんべー(饅頭)
• ラスク – 地元資本のガトーフェスタ・ハラダの名産物として全国で知られる。
• 登利平 – 前橋市に本社を置き、「上州御用鳥めし」で有名とされる。
• 高崎オランダコロッケ – 2000年以降に名物となったチーズ入りのコロッケ。

※一部wikipediaより引用