群馬県多野郡神流町の適正価格と平均価格の比較

群馬県多野郡神流町の適正価格と平均価格の比較

プロパンガスのお支払いが高い方、お引越しを検討している方もご参考にしてください。プロパンガス協会の実績数値よりの算出です。

■調査方法
基本料金1500円で10立方ほど使った場合

■適正価格と平均値を比較
【基本料金】
適正価格:1500円
平均額:1852円

【従量単価】
適正価格=280円~350円
平均額=558円
※平均値315円で算出。

【月間金額】
適正価格=4650円
平均額=7432円

【年間金額】
適正価格=55800円
平均額=89184円

【トータル】
月間差額=2782円
年間差額=33384円 (税抜)

表示は税抜き価格です。継続可能な金額になります。

お住まいのエリアやガスの利用状況により価格は変動します。

群馬県多野郡神流町の適正価格

年間での差は適正価格の方が33,384円もお得。現在の平均金額を見ても、当サイトが推進している適正価格よりも高くなっています。ご自宅のプロパンガス価格に置き換えてみて、適正価格でないと感じた場合はすぐにご相談下さい。

TEL:0120-828-969(通話無料)

神流町 (かんなまち)は、群馬県南西部、多野郡にある人口約2000人の町。町名は神流川に因む。日本で最初に恐竜の足跡の化石が発見されたことで知られる。

  • 隣接自治体
    藤岡市、埼玉県秩父市、
    甘楽郡下仁田町、埼玉県秩父郡小鹿野町、甘楽郡南牧村、多野郡上野村
  • 総人口
    1,935人(推計人口、2016年2月1日)
  • 沿革
    • 1889年4月1日 町村制施行に伴い、南甘楽郡に神川村・中里村が誕生。
    • 1896年4月1日 南甘楽郡が緑野郡・多胡郡と合併して多野郡となり、多野郡神川村・中里村となる。
    • 1926年4月1日 神川村が町制施行・改称し万場町となる。
    • 2003年4月1日 万場町・中里村が合併し、神流町が発足する。
  • 名所・旧跡・観光
    • 龍松寺(しだれ桜の名所)
    • 漣岩(さざなみいわ 白亜紀の海辺の波の跡と恐竜の足跡の化石)
    • 神流町恐竜センター
    • 早滝(氷瀑として有名な滝)
    • 白水の滝
    • 入沢の滝
    • 鯉のぼり祭り
  • 教育
    • 小学校
    • 神流町立万場小学校
    • 中学校
    • 神流町立中里中学校
    • 高等学校
    • 群馬県立万場高等学校

※一部wikipediaより引用