埼玉県朝霞市の適正価格と平均価格の比較

埼玉県朝霞市の適正価格と平均価格の比較

プロパンガスのお支払いが高い方、お引越しを検討している方もご参考にしてください。プロパンガス協会の実績数値よりの算出です。

■調査方法
基本料金1500円で10立方ほど使った場合

■適正価格と平均値を比較
【基本料金】
適正価格:1500円
平均額:1777円

【従量単価】
適正価格=280円~320円
平均額=526円
※平均値300円で算出。

【月間金額】
適正価格=4500円
平均額=7037円

【年間金額】
適正価格=54000円
平均額=84360円

【トータル】
月間差額=2537円
年間差額=30360円 (税抜)

表示は税抜き価格です。継続可能な金額になります。
お住まいのエリアやガスの利用状況により価格は変動します。

埼玉県朝霞市の適正価格

年間での差は適正価格の方が30,360円もお得。現在の平均金額を見ても、当サイトが推進している適正価格よりも高くなっています。ご自宅のプロパンガス価格に置き換えてみて、適正価格でないと感じた場合はすぐにご相談下さい。

TEL:0120-828-969(通話無料)

朝霞市(あさかし)は、日本の埼玉県南部、武蔵野台地の中北端にある人口約13万2千人の市である。
東京都特別区部への通勤率は37.1%(平成22年国勢調査)。

  • 隣接自治体
    さいたま市、志木市、戸田市、
    新座市、和光市
    東京都練馬区
  • 総人口
    135,291人(推計人口、2015年12月1日)
  • 地名の由来
    当市中心部はかつて、膝折村という川越街道の宿場町であった。地名の由来は、ある武士の馬がこの付近で足を骨折したためといわれている。
    1932年(昭和7年)、東京府荏原郡駒沢町(現在の東京都世田谷区)にあった東京ゴルフ倶楽部が当地に移転して来た。また同時期に町制が施行された。その際、倶楽部の名誉総裁で、当時の皇族であった朝香宮鳩彦王(やすひこおう)にちなんで、町制施行と同時に倶楽部の許可のもとに「朝霞町」と改名された。この時、朝香という宮号をそのまま使用するのは畏れ多いということで、一字変えて朝霞となった。
    朝霞は瑞祥地名で、改名理由は「膝折」という名前自体に縁起が悪いという印象があったため[2]。東武東上線の朝霞駅も元は膝折という名前だったが1932年の町制施行時に改称。
  • 出身人物
    • 田中みな実(元TBSアナウンサー、現:フリーアナウンサー)
    • 小沢典子(元山陽放送アナウンサー)
    • 和田あい(元CBCアナウンサー)
    • 田村啓美(元青森放送アナウンサー)
    • 関口由香里(元福島テレビアナウンサー)
    • 高島祥平(中日ドラゴンズ投手)
    • 中里篤史(元読売ジャイアンツ投手)
    • 中村晃(福岡ソフトバンクホークス外野手)
    • 加藤大志(サッカー選手、横浜FC)
    • 西村陽毅(サッカー選手、大宮アルディージャ)
    • 高橋峻希(サッカー選手、ヴィッセル神戸)
    • 谷田悠介(サッカー選手、カターレ富山)
    • 栃不動周二(元大相撲力士)
    • 小林よしひさ(第11代たいそうのおにいさん)
    • 高橋理子 (ファッションデザイナー)
    • 土井杏南(陸上競技選手、ロンドンオリンピック出場)
    • 夕陽(プロレスラー)
    • 大栄翔勇人(大相撲力士)
    • 大橋広好(植物学者)
  • ゆかりの人物
    • 尾崎豊(歌手)
    • 本田美奈子.(歌手)本人が2歳のときから住んでいた。
    • 魔裟斗(プロ格闘家)

※一部wikipediaより引用