埼玉県大里郡寄居町の適正価格と平均価格の比較

埼玉県大里郡寄居町の適正価格と平均価格の比較

プロパンガスのお支払いが高い方、お引越しを検討している方もご参考にしてください。プロパンガス協会の実績数値よりの算出です。

■調査方法
基本料金1500円で10立方ほど使った場合

■適正価格と平均値を比較
【基本料金】
適正価格:1500円
平均額:1777円

【従量単価】
適正価格=280円~320円
平均額=528円
※平均値300円で算出。

【月間金額】
適正価格=4500円
平均額=7057円

【年間金額】
適正価格=54000円
平均額=84684円

【トータル】
月間差額=2557円
年間差額=30684円 (税抜)

表示は税抜き価格です。継続可能な金額になります。

お住まいのエリアやガスの利用状況により価格は変動します。

埼玉県大里郡寄居町の適正価格

年間での差は適正価格の方が30,684円もお得。現在の平均金額を見ても、当サイトが推進している適正価格よりも高くなっています。ご自宅のプロパンガス価格に置き換えてみて、適正価格でないと感じた場合はすぐにご相談下さい。

TEL:0120-828-969(通話無料)

寄居町(よりいまち)は、埼玉県北西部、大里郡にある人口約3万7千人の町。同郡唯一の自治体である。深谷市への通勤率は14.2%(平成22年国勢調査)。

  • 隣接自治体
    深谷市、児玉郡美里町、
    比企郡嵐山町、小川町、
    秩父郡皆野町、長瀞町、東秩父村
  • 総人口
    34,010人(推計人口、2016年2月1日)
  • 歴史
    • 古代から近世にかけての寄居町域は武蔵国榛沢郡、男衾郡に属し、一部の地域は秩父郡に属していた。
    • 1889年(明治22年)4月1日 – 町村制施行に伴い、寄居町・藤田村・末野村が合併し、榛沢郡寄居町となる。
    • 1896年(明治29年)3月29日 – 榛沢郡が廃止され、大里郡になる。
    • 1931年(昭和6年)9月21日 – 西埼玉地震発生。
    • 1943年(昭和18年)9月8日 – 桜沢村および秩父郡白鳥村の一部を編入する。
    • 1955年(昭和30年)2月11日 – 寄居町・折原村(おりはら-)・鉢形村(はちがた-)・男衾村(おぶすま-)・用土村(ようど-)と合併し、新たに寄居町となる。
  • 名所・旧跡・観光
    • 玉淀(県名勝)
    • 風布川・日本水(湧水・名水百選)
    • 鉢形城跡(国の史跡・日本100名城)
    • 鉢形城歴史館
    • 埼玉県立川の博物館
    • かんぽの宿寄居
    • 風布・小林みかん山(観光みかん狩り)(風布みかん)
    • 日本水日本の里 風布館
    • 中間平緑地公園
    • 五百羅漢・千体荒神(少林寺)
    • 武州寄居七福神
    • 十二支守り本尊霊場
    • かわせみ河原
    • 円良田湖(つぶらたこ)
    • 玉淀ダム(玉淀湖)
    • 風布川夫婦滝(めおとだき)
    • 藤田康邦墓・北条氏邦墓・末野窯跡(県史跡)
    • 田山花袋(漢詩碑)・宮沢賢治(歌碑)・佐々紅華(歌碑)
    • 町内にある採石場は、特撮のロケによく使われている。祭事
    • 寄居北條まつり(4月第2日曜)
    • 寄居夏祭り(7月第2土曜、日曜)
    • 寄居玉淀水天宮祭(8月第1土曜)
    • 寄居秋祭り(11月第1土曜、日曜)
    • 寄居町産業文化祭・ふるさとの祭典市(11月中旬 土曜、日曜)
    • 市神節分祭(2月3日 立春の日)
  • 出身有名人
    • 新井千鶴:柔道家
    • 岩井昇山:日本画家。晩年、当町に移り住む
    • 押田茂實:法医学者
    • 川辺隆弥:プロサッカー選手。大宮アルディージャ所属
    • 曽根康治:柔道家
    • 花輪和一:漫画家
    • 馬場俊英:シンガーソングライター
    • 原口文仁:プロ野球選手(阪神タイガース)
    • 中村英将:お笑い芸人。ゆったり感(ボケ担当)
    • 柳家さん助:落語家
    • 設楽啓太 設楽悠太:双子の陸上競技選手。東洋大学陸上競技部出身で、箱根駅伝で活躍

※一部wikipediaより引用