埼玉県児玉郡神川町の適正価格と平均価格の比較

埼玉県児玉郡神川町の適正価格と平均価格の比較

プロパンガスのお支払いが高い方、お引越しを検討している方もご参考にしてください。プロパンガス協会の実績数値よりの算出です。

■調査方法
基本料金1500円で10立方ほど使った場合

■適正価格と平均値を比較
【基本料金】
適正価格:1500円
平均額:1777円

【従量単価】
適正価格=280円~320円
平均額=526円
※平均値300円で算出。

【月間金額】
適正価格=4500円
平均額=7037円

【年間金額】
適正価格=54000円
平均額=84444円

【トータル】
月間差額=2537円
年間差額=30444円 (税抜)

表示は税抜き価格です。継続可能な金額になります。

お住まいのエリアやガスの利用状況により価格は変動します。

埼玉県児玉郡神川町の適正価格

年間での差は適正価格の方が30,444円もお得。現在の平均金額を見ても、当サイトが推進している適正価格よりも高くなっています。ご自宅のプロパンガス価格に置き換えてみて、適正価格でないと感じた場合はすぐにご相談下さい。

TEL:0120-828-969(通話無料)

神川町(かみかわまち)は、埼玉県の北西にある人口約1万5千人の町。本庄市への通勤率は17.6%(平成22年国勢調査)。日本武尊創建として有名な金鑚神社がある。また、梨の特産地として知られ、収穫期には国道254号を中心に直売所が多数設置される。秋には町内全域でコスモスが咲く。
2006年(平成18年)1月1日、隣接する神泉村との新設合併により、新たに神川町となった。

  • 隣接自治体
    本庄市、秩父市、
    児玉郡上里町、秩父郡皆野町
    群馬県藤岡市
  • 総人口
    13,682人(推計人口、2016年2月1日)
  • 地理
    南側の秩父市、秩父郡皆野町と三市町の範囲が重なる点に城峯山がそびえている。中部の群馬県藤岡市との境界に神流川が流れ、下久保ダムによって形成された神流湖がある。
  • 観光・祭事
    • 神川町コスモスまつり(10月)
    • かみかわ駅伝大会(1月)
    • 金鑚神社
    • 神流川温泉白寿の湯
    • 三波石峡 – 国の名勝・天然記念物。(1957年7月3日指定)
    • 冬桜祭 – 一年に二度咲くという冬桜の開花時期に合わせている。
    • 城峯公園
    • 冬桜の宿 神泉
    • 下久保ダム – 神流川対岸の旧鬼石町側から国道経由で着く。埼玉県側の県道は山の北側になるので根雪や落石があり道幅も狭い。檜造りの宿泊施設(冬桜の宿神泉)が町営で運営されている。
    • 埼玉県100年の森
    • 神川温泉 かんなの湯(神川ゆ~ゆ~ランド内 日帰り温泉)
  • 出身有名人
    • 安保氏(神川町の偉人‐安保氏)
    • 原善三郎(実業家、政治家)
    • オナイウ阿道(プロサッカー選手、U-23サッカー日本代表(オリンピック前年のU-22日本代表))

※一部wikipediaより引用