埼玉県伊奈町の適正価格と平均価格の比較

埼玉県伊奈町の適正価格と平均価格の比較

プロパンガスのお支払いが高い方、お引越しを検討している方もご参考にしてください。プロパンガス協会の実績数値よりの算出です。

■調査方法
基本料金1500円で10立方ほど使った場合

■適正価格と平均値を比較
【基本料金】
適正価格:1500円
平均額:1777円

【従量単価】
適正価格=280円~320円
平均額=526円
※平均値300円で算出。

【月間金額】
適正価格=4500円
平均額=7037円

【年間金額】
適正価格=54000円
平均額=84444円

【トータル】
月間差額=2537円
年間差額=30444円 (税抜)

表示は税抜き価格です。継続可能な金額になります。
お住まいのエリアやガスの利用状況により価格は変動します。

埼玉県伊奈町の適正価格

年間での差は適正価格の方が30,444円もお得。現在の平均金額を見ても、当サイトが推進している適正価格よりも高くなっています。ご自宅のプロパンガス価格に置き換えてみて、適正価格でないと感じた場合はすぐにご相談下さい。

TEL:0120-828-969(通話無料)

伊奈町(いなまち)は、埼玉県の中東部にある人口約4万4千人の町。通勤率は、さいたま市へ19.0%、東京都特別区部へ13.6%、上尾市へ11.1%(いずれも平成22年国勢調査)。

  • 隣接自治体
    上尾市、桶川市、蓮田市
  • 総人口
    44,532人(推計人口、2016年2月1日)
  • 歴史
    町名は、江戸時代初期の関東郡代で利根川東遷事業を行った伊奈忠次を輩出した伊奈氏の屋敷(小室藩)があったことにちなむ。
    • 1869年(明治2年)1月28日 (旧暦) – 武蔵知県事・宮原忠治の管轄区域をもって大宮県が発足(県庁は日本橋馬喰町)。
    • 1869年(明治2年)9月29日 (旧暦) – 県庁が浦和に移転し、大宮県から浦和県に改称。
    • 1871年(明治4年)11月14日 (旧暦) – 浦和県・忍県・岩槻県の3県が合併して埼玉県が誕生。
    • 1879年(明治12年) – 足立郡の区域をもって行政区画としての北足立郡が発足。郡役所は浦和宿に設置。
    • 1943年(昭和18年)7月15日 – 小針村と小室村が合併し、伊奈村となる。
    • 1970年(昭和45年)11月1日 – 町制施行により、伊奈町となる。
    • 1992年(平成4年) – 防災行政無線が整備される。
    • 1993年(平成5年)4月1日 – 防災行政無線が開局される。
    • 2007年(平成19年) – 人口が4万人を超える。
  • 観光ほか
    • 埼玉県県民活動総合センター
    • 乗馬クラブ クレイン伊奈
    • 伊奈氏屋敷跡
    • 無線山(桜)
    • 伊奈町町制記念公園(バラ)
    • 伊奈まつり(8月)
  • 出身有名人
    • 広重玲子(伊奈中学校出身)
    • 田口善国(在住・漆芸家人間国宝)
    • 朝岡実嶺(女優)
    • 花木里恵(在住・演歌歌手)
    • 松平信綱(江戸時代前期の大名)
    • 高瀬大樹(総合格闘家)

※一部wikipediaより引用