千葉県柏市の適正価格と平均価格の比較

千葉県柏市の適正価格と平均価格の比較

プロパンガスのお支払いが高い方、お引越しを検討している方もご参考にしてください。プロパンガス協会の実績数値よりの算出です。

■調査方法
基本料金1500円で10立方ほど使った場合

■適正価格と平均値を比較
【基本料金】
適正価格:1500円
平均額:1763円

【従量単価】
適正価格=280円~330円
平均額=528円
※平均値300円で算出。

【月間金額】
適正価格=4500円
平均額=7043円

【年間金額】
適正価格=54000円
平均額=84516円

【トータル】
月間差額=2543円
年間差額=30516円 (税抜)

表示は税抜き価格です。継続可能な金額になります。

お住まいのエリアやガスの利用状況により価格は変動します。

千葉県柏市の適正価格

年間での差は適正価格の方が30,516円もお得。現在の平均金額を見ても、当サイトが推進している適正価格よりも高くなっています。ご自宅のプロパンガス価格に置き換えてみて、適正価格でないと感じた場合はすぐにご相談下さい。

TEL:0120-828-969(通話無料)

柏市(かしわし)は、千葉県北西部の東葛地域に位置する市。中核市、業務核都市に指定されている。人口約41万人(2015年5月時点)で、千葉県内では市川市に次いで第5位である。東京都特別区部への通勤率は29.8%(平成22年国勢調査)。

  • 隣接自治体
    松戸市、我孫子市、鎌ケ谷市、野田市、
    流山市、印西市、白井市
    茨城県:取手市、守谷市
  • 総人口
    416,383人(推計人口、2016年6月1日)
  • 地理
    利根川を挟んで、北は茨城県との境に位置し、東は我孫子市との境に手賀沼が広がる。市域の大半は下総台地と谷津田から構成され、北端の利根川沿いの地域や、東端の手賀沼に近い地域は低地となっている。海抜が最も低い地点は手賀沼周辺低地で約5 m、最も高い地点は市南端(台地部)で約32 mである。
    市中央部は東武アーバンパークライン(東武野田線)・JR常磐線、国道6号・国道16号が交差する交通の要衝となっており、市北部は首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスが通り、大学、研究所、産学連携施設などが置かれ、文教地区としての顔を持つ柏の葉地域が中心。商圏人口は、約252万人。
  • 観光
    • 柏駅周辺 – ストリートミュージシャンが多く、連日多くの若者が集まり、若者層をターゲットとした商店も多い。このため「東の渋谷」「プチ渋谷」と表される事もある。特に柏駅東口側(柏神社・柏郵便局付近)は個人商店が多く、裏原宿のようになっていることから、それにならって「裏かしわ(通称:裏カシ)」などと呼ばれることもある。
    • 柏まつり – 7月下旬の2日間。柏駅周辺で行われる市最大の祭。約70万人の人出で千葉県最大級。
    • 柏おどり・京北音頭 – 上記の「柏まつり」や市内の盆踊りなどで披露される踊り
    • 手賀沼花火大会 – 8月上旬。柏市と我孫子市が主催する花火大会(合併前は柏・我孫子両市と沼南町の2市1町主催)。
    2010年までは「手賀沼花火大会」として、1万3500発の花火が手賀沼湖上で打ち上げられ、手賀沼公園(我孫子会場)、柏ふるさと公園(柏第1会場)、旧沼南町地域(柏第2会場、旧:沼南会場)が主な会場となる。2007年(平成19年)度は40万5000人の動員となった。
    しかし、2009年(平成21年)は、不景気のため協賛金が集まらないとの理由で中止となった。2010年(平成22年)はこれまでの企業からの協賛金に加え、市民から募金を募る形をとり、2年ぶりの開催となったが、結果的にはこれが「手賀沼花火大会」として最後の開催となった。2011年(平成23年)は東日本大震災の影響、2012年(平成24年)は東葛地域における放射性物質対策に予算を専念させるため中止を決定している。
    2013年(平成25年)に、名称を「柏・我孫子花火大会in手賀沼」と変更し、3年ぶりに開催された。従来の手賀沼周辺(柏の2会場、我孫子会場)に加え、利根運動広場(新大利根橋付近)、下総航空基地、東京大学柏キャンパスの3会場をあわせた6会場で同時に打ち上げられた。計約2万4,000発を打ち上げ、人出は44万人を記録した。[7]。
    2014年(平成26年)からは再度「手賀沼花火大会」として開催し、現在に至っている。
    • 手賀沼トライアスロン – 8月下旬。県協会公認のトライアスロンで、沼南地区を会場に開かれる。
    • 手賀沼エコマラソン – 10月。
    • アートラインかしわ – 11月。街全体を、芸術と音楽をコラボした催し物で賑わせるイベント。名所・旧跡
    • 紅竜山東海寺は、布施弁天と称され、寛永寺弁天堂・江島神社とともに関東三弁天のひとつに数えられている。
    • 旧吉田家住宅(国の重要文化財)

    公園
    • 千葉県立柏の葉公園
    植物園、池、柏の葉公園総合競技場、芝生広場、コミュニティ体育館など。
    • あけぼの山農業公園・あけぼの山公園
    風車、農業資料館、バーベキューガーデン、アスレチックコース、サイクリングコースなど。
    • 柏ふるさと公園・北柏ふるさと公園
    手賀沼花火大会の柏会場になる。
    • 柏公園
    サクラの名所。
    • 手賀の丘公園
    アスレチックコース、キャンプ場、バーベキュー広場
    • 千葉県立手賀沼自然ふれあい緑道
    • 増尾城址総合公園

  • 出身著名人芸能
    • 浦和めぐみ – 声優
    • 荻野目洋子 – 歌手
    • 大村正樹 – フリーアナウンサー 元鹿児島放送アナウンサー
    • 金成公信 – タレント(お笑いコンビ・ギンナナ) ※旧沼南町
    • 桑原秀和 – 静岡放送アナウンサー
    • 小名川高弘 – ミュージシャン(CHARCOAL FILTER) ※旧沼南町
    • 笹本玲奈 – 女優
    • JHETT a.k.a.YAKKO for AQUARIUS – ミュージシャン、DJ
    • 高木ブー – タレント(ザ・ドリフターズ)、ミュージシャン ※旧柏町、出生地は東京都豊島区。
    • 高木渉 – 声優、俳優。出生地は千葉県君津市。
    • 田中聖 – ミュージシャン(INKT)、元アイドル(KAT-TUN) ※旧沼南町
    • 智田裕一 – フジテレビジョン経済部記者、元アナウンサー
    • 嗣永桃子 – アイドル、歌手、タレント(Berryz工房)
    • 手賀沼ジュン – ミュージシャン、タレント ※旧沼南町、出生地はネパール王国。
    • ナラヨシタカ – ラジオパーソナリティ
    • 成嶋早穂 – フリーアナウンサー、タレント、元東海テレビアナウンサー
    • 野仲美貴 – タレント
    • 長谷川京子 – 女優、ファッションモデル ※出生地は千葉県船橋市。
    • パッパラー河合 – ミュージシャン(爆風スランプ)
    • 原知宏 – 元タレント ※旧沼南町
    • 三田涼子 – フリーアナウンサー、元東京MXテレビアナウンサー
    • 三井ゆり – 女優
    • motsu – ミュージシャン(m.o.v.e)
    • 森下涼子 – 女優

※一部wikipediaより引用