千葉県山武郡九十九里町の適正価格と平均価格の比較

千葉県山武郡九十九里町の適正価格と平均価格の比較

プロパンガスのお支払いが高い方、お引越しを検討している方もご参考にしてください。プロパンガス協会の実績数値よりの算出です。

■調査方法
基本料金1500円で10立方ほど使った場合

■適正価格と平均値を比較
【基本料金】
適正価格:1500円
平均額:1763円

【従量単価】
適正価格=280円~330円
平均額=530円
※平均値300円で算出。

【月間金額】
適正価格=4500円
平均額=7063円

【年間金額】
適正価格=54000円
平均額=84756円

【トータル】
月間差額=2563円
年間差額=30756円 (税抜)

表示は税抜き価格です。継続可能な金額になります。

お住まいのエリアやガスの利用状況により価格は変動します。

千葉県山武郡九十九里町の適正価格

年間での差は適正価格の方が30,756円もお得。現在の平均金額を見ても、当サイトが推進している適正価格よりも高くなっています。ご自宅のプロパンガス価格に置き換えてみて、適正価格でないと感じた場合はすぐにご相談下さい。

TEL:0120-828-969(通話無料)

九十九里町(くじゅうくりまち)は、千葉県山武郡(旧山辺郡)にある町。千葉県東部の太平洋岸に位置し、九十九里浜に面している。東金市への通勤率は17.0%(平成22年国勢調査)。

  • 隣接自治体
    東金市、山武市、大網白里市
  • 総人口
    16,171人(推計人口、2016年10月1日)
  • 概要
    町の中心である片貝の地名は、紀州加太浦(現在の和歌山県和歌山市加太、旧海草郡加太町)の漁民によって開かれたことに由来し[1]、九十九里浜いわし漁の中心地として有名である。
  • 名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事
    • 片貝海水浴場
    夏の行事としては毎年八月の初めにふるさと祭りが行われる。近年ではレゲエナイトが海岸で行われている。
    豊海海水浴場
    ビーチタワー
    国民宿舎
    ・サンライズ九十九里
    いわし博物館
    世界唯一のいわしに関する資料などを展示した博物館。しかし2004年7月30日にこの地域特有の自然湧出する天然ガスを原因とする爆発事故が発生、死傷者2名を出す惨事となった。これにより博物館は屋根や壁が吹き飛ぶほどの損傷を受け、現在(2015年7月時点)は休館中。
    伊能忠敬記念公園
    伊能忠敬の生家跡や銅像などがあり、伊能忠敬出生地として千葉県の史跡に指定されている。伊能忠敬は上総国山辺郡小関村(現在の九十九里町小関)で生まれた。
    関東地方甘藷栽培発祥の地碑
    享保20年(1735年) 、不動堂村ほか2箇所で青木昆陽によるサツマイモの試作が行われ、関東で初めて成功した。豊海小学校の近くにあり、青木昆陽不動堂甘藷試作地として千葉県の史跡に指定されている。
    海の駅 九十九里
    2015年4月24日にオープンした片貝漁港の隣接地にある道の駅に類似した博物館・商業施設で、正式な名称はいわしの交流センター。農水産物直売所や飲食店、いわし資料館から成る施設であり、約3000匹のマイワシが回遊する水槽を設置するなど、休館が続くいわし博物館の事実上の後継施設となっている。
    • 武家屋敷門
    旧因州池田家江戸屋敷の黒門、東京大学の赤門と並ぶ、日本三門のひとつ。元々は八重洲にあった岡崎藩本多家上屋敷の門であり、国の重要文化財に指定されている。現在は山脇学園が所有しており、1974年に東京都芝白金から山脇学園九十九里臨海学校松籟荘内へ移築された。しかし海岸に近い立地のため塩害による傷みと保全に苦慮し、塩害対策のため東京都港区赤坂の山脇学園敷地内へ再移築されることになった。2016年8月に移築完了し、2016年9月28日に竣工式が行われた。移築前(松籟荘内)は事前予約をすることで見学が可能であった。
  • 出身有名人
    • 伊能忠敬(測量家)
    • 中村勝広(プロ野球選手・監督)

※一部wikipediaより引用