千葉県千葉市稲毛区の適正価格と平均価格の比較

千葉県千葉市稲毛区の適正価格と平均価格の比較

プロパンガスのお支払いが高い方、お引越しを検討している方もご参考にしてください。プロパンガス協会の実績数値よりの算出です。

■調査方法
基本料金1500円で10立方ほど使った場合

■適正価格と平均値を比較
【基本料金】
適正価格:1500円
平均額:1763円

【従量単価】
適正価格=280円~330円
平均額=529円
※平均値300円で算出。

【月間金額】
適正価格=4500円
平均額=7053円

【年間金額】
適正価格=54000円
平均額=84636円

【トータル】
月間差額=2553円
年間差額=30636円 (税抜)

表示は税抜き価格です。継続可能な金額になります。

お住まいのエリアやガスの利用状況により価格は変動します。

千葉県千葉市稲毛区の適正価格

年間での差は適正価格の方が30,636円もお得。現在の平均金額を見ても、当サイトが推進している適正価格よりも高くなっています。ご自宅のプロパンガス価格に置き換えてみて、適正価格でないと感じた場合はすぐにご相談下さい。

TEL:0120-828-969(通話無料)

稲毛区(いなげく)は、千葉市の北部に位置する区である。

  • 隣接自治体
    千葉市(中央区、若葉区、
    花見川区、美浜区)
    四街道市
  • 総人口
    161,488人(推計人口、2016年6月1日)
  • 概要・地理
    千葉市の北西部にある区で、区域の大半は住宅街。戸建て・集合住宅問わず住宅が密集しており、稲毛区の人口密度は千葉市全体の二倍以上ある。千葉市中心部への通勤者も多いが、東京から近いために都心への通勤者がもっとも多い。JR総武本線の稲毛駅・西千葉駅周辺や京成千葉線京成稲毛駅・みどり台駅周辺や国道16号周辺を中心に市街地が形成されているほか、千葉大学をはじめとする高等教育機関が集中している。
    区全体が台地上に位置しており、なおかつ海に近いため、起伏の多い地形である。区内最高地点は長沼原町の標高33.6m、最低地点は稲毛3丁目の標高2.3m。また、北部に内陸工業団地を有することも同区の特徴の1つである。
  • 住宅団地
    • 稲毛住宅 (旧日本住宅公団、公団初の分譲住宅団地、稲毛台、分譲240 1956年)
    • 園生団地(園生町 賃貸438 1963年)
    • 小仲台団地(小仲台 賃貸310 1963年)
    • 千草台団地
    • あやめ台団地
    • 京成団地・京成宮野木団地
  • 出身有名人
    • 川島亮 – プロ野球選手
    • 寺村友和 – 元プロ野球選手
    • 中島崇典 – サッカー選手
    • 村井慎二 – サッカー選手
    • 山岸智 – サッカー選手
    • 米倉恒貴 – サッカー選手
    • 神田裕之 – プロレスラー
    • 戸村公彦 – 元大事MANブラザーズバンドベース
    • 渡貫博孝 – 政治家・元佐倉市長
    • Sachi – ファッションモデル
    • ルイ(SCREW) – ミュージシャン
    • 小島よしお – お笑い芸人

※一部wikipediaより引用